wakameの骨折日記

アクセスカウンタ

zoom RSS まさかぁ。。。

  作成日時 : 2009/07/09 23:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

骨折1日目

7月5日(日)

ケガに歳は関係ないけど、
今まで40年と数カ月生きて来て
自分には全く縁のないことだと
思ってたのに。

夕方、友達と映画を観る為に
映画が上映される会場へ。

この日は試写会。

何度も足を運んだことがある場所なのに
なぜか、1つ手前のビルの敷地へ
足を踏み入れてた。

あらぁ、早かった?
だれも並んでない。

自動ドアの前に立っても
ドアは開かず。

日にち間違えてないし、
場所も間違えてないし。。。

友達からのメールを確認する為に
携帯の画面を見ながら
ビルを背にして歩き始めて2、3歩進んだところで
ガクンッと態勢が右によろける。

右足首を派手に外側に捻ってた。

そんなに踵が高いサンダルではないのに。
足首を固定していたストラップが若干緩かったかなぁ。

ものすごく低い段差があるのに気づかずに
踏み出してしまったのが原因。

そう、10pか15pくらいの段差。

派手に挫いてしまったなぁと思ったけど、
痛さより、
待ち合わせの場所に誰もいなくて
わけがわからず
そっちのほうで頭がいっぱいだった。

実は私の後方から
友達が歩いていて
なぜ、手前のビルの方へ行ったんだろう?って
不思議に思ったらしい。。。

魔が差すってこういうことを言うのかな?

足は痛かったけど
ようやく自分が会場のビルを間違っていたことを把握。

試写会のあるビルへ移動。
ロビーに入ってから、痛みがドッと増してきて
足元を見ると
足の甲の外側部分が腫れてきてた。

これは尋常じゃない。

映画はあきらめて病院へ行くことに。

休日診療してくれる近くの病院を検索。
こういう時、携帯でネットが使えるのは有難い。

結局、消防庁の救急案内サービスへまず電話して
病院を紹介してもらい
病院へ電話、診療してもらえるか確認後
病院へ向かうことに。

場所が一ツ橋で
紹介されたのがお茶の水の病院。

タクシーで1メーター710円。

あーあ、映画をタダで観られるはずが
映画は観ることもできず
余計な出費。

捻挫した瞬間より、
タクシーを拾うために
道路の方へ歩いて行く時が
1番痛かったし、つらかったなぁ。

病院に着いても、
出迎えがあるわけでもなく
休日診療の窓口へは歩くしかなく。

道路からすぐだったのが救い。

診察は状況を訊かれ患部を診た後
まずはレントゲン室へ。

そこで、まず初体験。
車椅子で移動。

レントゲンを撮られてる時も
先生からその一言を言われる間際まで
ただの捻挫だと思ってた。

看護師さんとも笑いながら会話してたくらい。
歩かなければ痛くなかったし。

レントゲン写真見ながら
ココが折れてるって説明する先生。

はぁ、折れてますか?

これからしばらく試練が続くことを想像できずに
当の本人は、ただ笑うしかなかったよ。

まさか、骨折なんて。

これまでだって、同じような挫き方したことあったけどぉ。

右足『第5中足骨(側面)骨折』らしい。

患部を固定してバンテージを巻いて終わり。

痛み止めもなし。

松葉杖の説明を受ける。

これも初体験。

骨折したのが初めてなんだから当たり前だけど。


松葉杖代は保証金で後で戻ってくるんだけど
2本で6千円。
診療代は、初心で休日診療だし、レントゲン代諸々6700円。
しめて12700円。。。
そんなにお金持ってないし
これから杉並の自宅までタクシー乗って帰らなくちゃだし。。。

とりあえず、千円だけ払って残りは翌日ってことに。

病院からのタクシー代は3900円位だったかなぁ。


ふぅ〜、痛いのは足だけではありませんでした。


実は、1か月前に実家の母親が右足踵を骨折。
ようやくギプスがはずれリハビリ中。
久しぶりに連絡を取ったライブ友達も
2か月前にまるっきり同じ右足の第5中足骨を骨折してたの。。。

そうそう、本当に他人事でした。

スニーカーで歩けるようになるまでに
4週間。。。

これってば、今年のサマソニはムリだなぁ。。。

自業自得だけど、悲しすぎ。

画像






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
八田永子の柔軟体を作るストレッチ方法 | 未然にケガを防ぐために
八田永子の「即効!柔軟upのための*Body Work Theory* 」〜体験者の90%が感動した、つらくない、優しいストレッチ〜]“体験者の90%がその効果を実感!”北京、アテネオリンピックのシンクロナイズドスイミング強化選手も実践した、八田式ストレッチメソッドを遂に公開 ...続きを見る
柔軟な体を作る八田永子のストレッチ方法
2010/10/30 12:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
まさかぁ。。。 wakameの骨折日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる